本文へスキップ

ようこそ
しみず小児科・内科クリニックのホームページへ

 当クリニックは、地域に根付いた親しみのある
 「心の安らぎ」の場を提供することを目指しています。
 そして、小さなお子様からお年寄りの方まで、
 すべての方に安心の医療を提供していきます。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-513-3375

〒197-0024 東京都福生市牛浜5-1

クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

院長写真


公立福生病院に勤務して参りましたが、この度、牛浜交差点西側に小児科クリニックを開院する運びとなりました。お子様連れの保護者、ご近所の方々も内科受診頂けるよう内科も併科と致しました。
また、育児中の働く保護者の皆様の一助となればという思いで、福生市役所の委託で病児保育室を併設致しました。皆様にご利用頂けますようご案内申し上げます。


医師

院長
清水 マリ子
杏林大学医学部卒業
日本小児科学会認定小児科専門医
日本腎臓学会認定腎臓専門医
日本小児腎臓学会会員
地域総合小児医療認定医

中條先生ごあいさつ

先生写真
アレルギーを含めて小児科全般を診させて頂きます。
院長先生と力を合わせ、子ども達が元気に過ごせるお手伝いが出来ればと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

医師

中條 綾
杏林大学医学部卒業
日本小児科学会認定 小児科専門医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医

院内施設

とても清潔感のある院内です

 

 

 

 

設備・機器

■スポットビジョンスクリーナー

当院ではWelch Allyn社のスポットビジョンスクリーナーを導入しています。
これにより6ヵ月から3歳の、またそれ以上でもうまく検査ができないお子さんの弱視、(近視、遠視、乱視、不同視、瞳孔不同)の早期発見ができるようになります。
検査は非常に簡単で数秒で両目のスクリーニングが可能です。
検査によって異常が疑われた場合は、眼科専門医へ紹介致します。
検査をご希望の方は540円(税込)で検査を行いますのでお申し付けください。

視力の発達は6歳くらいまで。 早期に検査することで、適切な治療を行なえます。

この検査の有用性は、早期に屈折異常や斜視を発見し、適切な眼鏡をかけたり訓練することによって、将来弱視になることを予防することができます。視力の発達は6歳くらいまでと言われています。それまでの大切な時期に適切な治療を行うためにも、お子さんの眼の異常を早期に発見しましょう。

ビジョンスクリーナーの特長

  • 6ヵ月以降の乳幼児から検査が可能です。
    生後6ヵ月以降であれば年齢を問わず、近視・遠視・乱視・斜視などの 検査を行うことができます。
  • 瞬時に両眼の検査が可能です。
    持ち運びが可能で、瞬時に両眼の検査を行なえますので、患者様の協力や負担も最小限で済みます。
  • 患者様の眼に直接触れません。
    1mの距離から検査しますので患者さんの眼に直接触れることもなく、 痛みなどの苦痛も伴いません。


その他 設備・機器

機器写真


・デジタルX線撮影装置
・心電図
・血球計算
・CRP測定装置
・HbA1c 測定装置
・迅速テスト(インフルエンザ、溶連菌、アデノウイルス、ロタウイルス、RSウイルス)


機器写真

しみず小児科・内科クリニック

〒197-0024
東京都福生市牛浜5-1
TEL.042-513-3375
FAX.042-513-3376